おいたま温泉 賜の湯

新着情報

2015年07月12日

入浴五か条 その三

「頭には濡れタオルをのせるべし!」

立ちくらみは、全身の血の巡りが良くなる分、頭の血流量が減る状態なので

熱いお湯をしみこませたタオルで頭の血管を開きましょう。

「立ちくらみ防止」にはゆっくりと浴槽から出ることが大切です。

 

のぼせは、頭に血がのぼった”オーバーヒート”状態なので、

逆に冷たい水をしみこませたタオルをのせましょう。

 

熱い「内湯」と「夏の露天ぶろ」では「冷たいタオル」を頭に

脳の血管が収縮して危険な「冬の露天ぶろ」は「熱いタオル」を頭に。

 

ページトップへ